ようこそゲストさん

G&Fブログ

2020/03/26(木) リモートワーク

私も本日初の自宅でのリモートワークとなりました。リスク管理の観点から、内勤社員は3月上旬よりテスト期間、シフトを組んでの実践と
手順を踏んでいましたが、私自身は自宅での業務はまどろっこしいので出社していました。ただ状況が日々深刻化している中、
新宿の本社が閉鎖しなければならない最悪の状況を考え、自宅からのリモートワークを試すこととなりました。

私が自宅でリモートワークを行う、会社でリモートワークを受けたて感じたことを書きます。

1.ルーティン的な業務は問題なく行える。
2.社員間のコミュニケーションがより重要になる。ある個人にとって優先順位が低いと考えていても
実は優先順位が高いこともある。出社して業務を行っていると、事案の電話でのやり取り、社員間の会話の中から
漏れに気付くことある。漏れを防ぐためには、「迷ったら報告する(電話、ツールなど)」ことを徹底するしかない。
3.クライアント、技術者間で、機微に関わる問題が生じた場合、直接会ってコミュニケーションをとらなければならない。
このようなことに対してリモートワークは決定的に不向き。しかし、新型コロナウイルスの状況がより深刻化した場合は
セカンドベストの選択としてテレビ会議等を用いることも検討しなければならない。
*自宅でのリモートワークと言っても、結局は打合せ等で出かける必要が生じ、朝の通勤が無くなっただけのケースも多々ある。

DSC_0064.jpg
生活リズムが狂うことを防ぐために、朝はいつも通りに起床し、出社時間に外に出て息子と一緒に妙正寺川近辺を散歩しました。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/04456/tb/