ようこそゲストさん

G&Fブログ

2019/04/25(木) 叱られる

・・・やはり人間は、叱られるべきときは厳しく叱られ、それを素直に受け入れ、謙虚に反省するとともに、
そこで大いに奮起し、みずから勉励していってこそ成長し、実力をつけていくのである。・・・
故松下幸之助翁談

私は社員に対して良い点は良い点として褒め、改善すべき点は注意します。
目的は社員の成長のみです。しかし、叱り、注意するしても、それを実際に受け入れて行動に移すのは社員自身です。
アドバイスを柔軟に受け入れる社員は成長しますが、そうでない社員の成長曲線は残念な結果となっています。

「叱られる」のは、見込みがあるから、「叱られる」ことを恐れずに挑戦する。
当社の目指す技術者像 にも明記しています。

教養として身につけたいテクノロジー 玉城 絵美著 読了
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/04119/tb/