ようこそゲストさん

G&Fブログ

メッセージ欄

2017年9月の日記

2017/09/30(土) ピークor進化?

午前中ウオーキング、水泳、サウナで汗を絞りだしました。
水泳の調子は最近とても良いです。体幹、肩甲骨の周囲の筋肉、ファームを意識しながら泳ぐと
力を入れなくとも推進力が増します。水泳に関しては、私の人生の中で現在ピーク或いはもっと進化するかもしれません。(笑)

今そこにあるバブル 滝田洋一著 読了
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/09/29(金) 仕事

社会人として仕事をすることについてまとめます。

1.そもそも仕事をするとは?
自らの行動から付加価値を生み出すこと。→お役に立つ

職場に出て、なんでも良いですから、所属するチームに貢献することです。それが掃除、重たい物を持つ等の力仕事でも
お役に立っていれば、それは立派な仕事です。時給換算のアルバイトとは違い、正社員は時間で働くのではなく
如何に付加価値を生み出して、所属するチームに貢献するかが勝負です。
お役に立っていなければ、仕事をしているとは言いません。

2.仕事の流れ
準備→実践→反省

何事も準備が非常に重要です。準備が完璧にできたなら仕事は終わったも同然です。しかし、若手は実践時に諸先輩からアドバイスを
受けることも多いでしょう。だから実践後の反省が必要なのです。しっかりと反省して、身につければ「日々1ミリの成長」に繋がります。

また周囲の諸先輩の行動、言動を真似ることは、「日々1ミリの成長」の最大の近道でもあります。諸先輩方を真似る(学ぶ)ことにより
基本的な業務を覚え、その後自分なりの色を出せばよいのです。

3.報連相
悪い情報ほど早く報告しなければなりません。「悪い情報」を放置すれば、リカバーがより難しくなります。
だからこそ、私が社員が失敗したとしても、迅速に「悪い情報」を報告する社員を褒めています。
失敗したことは、失敗したこと。報告を迅速に行うこととは別問題です。失敗したことに対して、迅速に取り組めば
その失敗を取り戻すことは容易になります。「火事は最初の5分が勝負」と同じことです。

4.最後に
何よりも大切なことは、「やる気と元気」です。新人時代は失敗の連続でしょう。その失敗を糧に次に生かせばよいのです。
やる気と元気を持って取り組めば、周囲は寛大です。諸先輩方も新人時代を経験しているからです。

当社の目指す技術者像
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/09/28(木) 経営理念

・・・一つの経営理念というものを明確にもった結果、私自身、それ以前に比べて非常に信念的に強固なものができた。
そして従業員に対しても、また得意先に対しても、言うべきことを言い、なすべきことをなすという力強い経営が出来るようになった。・・・
故松下幸之助翁談

私自身会社の行動指針として当社の目指す技術者像を定めたのは会社設立から数年後です。
社員の数が増えて、会社を一つにまとめるにあたり、明文化されたものが必要と考えたからです。
現在は会社説明会、面接時に当社の目指す技術者像説明し、「これに賛同できない、同意できない方は、
当社に入社しない方がよい」とまで言い切っています。

また入社後も当社の目指す技術者像を繰り返し説いています。

もう一つ、「明るく、元気にやろう。湿気た顔をしていると運気が逃げる」は言わずもがなです。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/09/27(水) ハロウィン

街の装いは早くもハロウィン模様です。私の子供の頃はハロウィンを意識することがなかったですが、
最近はクリスマス、バレンタインデー等と並んで消費イベントの一つとなっています。
ハロウィンの由来を知っている人はほとんどいないでしょう。
しかし、ハロウィンをきっかけに消費活動が起これば、それはそれで経済にとっては有難いことです。
経済は理由はともかく、細くとも確実にお金が回り続けることが大切だからです。

IMG_20170927_131849.jpg
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/09/26(火) 具体的な動き

夜ある組織の会合に参加しました。その組織は小さいですが近日中に結果を出さなければなりません。
そのためメンバーを鼓舞するために話をさせてもらいました。

・・・各自が具体的な行動を起こしましょう。
具体的な行動を起こさない方は、「チーム●●」のメンバーとは言えません。・・・

どのような組織であっても、構成するメンバーが具体的な働きをしなければ結果は出ません。
何もしない傍観者は必要ないのです。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集