ようこそゲストさん

G&Fブログ

メッセージ欄

2016年4月の日記

2016/04/30(土) 亀戸天神社

IMG_20160430_130550.jpg

妻と亀戸天神社の藤まつりに出かけたのですが、藤のシーズンはほとんど終わっており、花は残りわずかでした。
亀戸天神社は菅原道真を祀っており、学問の神様として親しまれているので、息子の学業向上を祈願しました。(笑)

IMG_20160430_085321.jpg

今年も沖永良部島の伊村農園から美味しそうなジャガイモが届きました。イモ好きな息子が喜びます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2016/04/29(金) 青い

午前中水泳、サウナ、ウオーキングと汗を流しました。木々の青さが増しています。

IMG_20160429_104012.jpg

愛国と信仰の構造 全体主義はよみがえるのか 中島岳志、島薗進著 読了

本書のポイント引用
1.ナショナリズムも宗教も、国家の暴走にブレーキをかける批判的役割を持ち得る存在です。
しかし戦前の経験を振り返ると、その両者が結合して国粋主義や超国家主義を生み出す
土壌となってしまった。この歴史を反復しないためにも、私たちは過去を見つめる必要があります。
2.戦前、社会主義的な変革を目指した人が国体論に向かってしまい、その人たちは
また戦後になると喜々として民主主義を褒め称える。知的な階層のマルクス主義者は、
民衆の精神生活というものを理解できておらず、権力に圧迫されると国体論をとりこんだ
親鸞主義にいってしまうというようなことがありました。
3.全体主義が戻ってくるとしたら、そのきっかけは、東アジアからアメリカが撤退したときなのではないかと
考えています。つまり、アメリカという後ろ盾を失った時、その不安に、日本人が耐えられないのではないか、
ということです。
4.本来、保守の思想というのは、単なる現状肯定も、理性を過信した設計主義も退けます。
人間は不完全な存在ですから、誤ることもある。だからこそ、長年かけて作り上げられてきた良識や慣習を
大切にしながら、変えられる部分から漸進的に変えていきましょうと考えるわけです。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2016/04/28(木) いい歳

人は年齢を重ねるとその人生経験により人間性も豊かになると思われがちです。
しかし、人間は感情の生き物です。
いい歳をしたおじさん、おじいさんが、変に頑固になり、理解不能な行動をとったり
周囲に迷惑をかけることも珍しくありません。柔軟な年配者も当然います。
また20歳代の若者であっても、思慮深い行動をとる者もいます。
だからこそ年齢で人を決めつけることはナンセンスなことです。

「最近の若者は・・・」云々という言葉を私は使いたくありません。また私自身も
柔軟かつ複眼的なモノの見方を常に心がけたいです。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2016/04/27(水) 常に

・・・体は休息させたり、遊ばせたりしてもいいが、心まで休ませ、遊んでいるということであってはならないと思う。
心は常に働かせていなくてはならない。・・・
故松下幸之助翁談

私自身会社設立以来、気分転換は心がけますが、仕事が頭から離れることはありません。
プライベートでの外出、友人との付き合いの最中でも、仕事が頭に浮かび、あらゆることを仕事と関連付けて考える癖があります。(笑)
また週1度泳いでいるのですが、スイミングハイの状況でも同様です。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2016/04/26(火) 信頼感、安心感

報連相の重要性は日々社内で説いています。
悪い内容であったとしても、積極的に報告する社員を評価するように心がけています。
そのような社員に対しては、信頼感、安心感が生まれます。
早期に会社が問題解決に動けば、問題は大きくなりません。
逆に小さな問題であっても、隠し、時間が経てば、会社も対処がしようがなく
結果として大きな問題となります。

当社の目指す技術者像
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集