ようこそゲストさん

G&Fブログ

2015/08/15(土) わさび抜き

昼食は甥、姪たちと回転寿司でとりました。私は日常利用する飲食店、店舗等をビジネス的視点で見る癖があります。

予約、注文には徹底的にITを活用しているのですが、そう言ったこととは別にびっくりしたことが一つあります。
お寿司が全て「わさび抜き」なのです。お寿司にわさびが入っているという常識を否定しています。
確かに利用者の多くは家族連れのため子供がたくさんいます。子供はわさびが苦手なため
「わさび抜き」を注文することが殆どでしょう。うちの息子も当然「わさび抜き」です。これを注文→調理→届けの一連のオペレートで考えると
「わさび抜き」と「わさび有」が混在していると非常に面倒なことになります。ですからこの回転すし店は
全ての寿司を「わさび抜き」にして、わさびを必要とする大人に対しては、わさびを自由にとれるようにしておいて
好みに応じて利用できるようにしています。

1.「わさび抜き」にすることによると、一連のオペレートが単純になる。
2.オペレートが単純になると注文ミスが無くなる。
3.同時に人件費などのコストが下がる。

常識を否定することで、新しい付加価値を生むことが出来る事例だと考えました。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/02749/tb/