ようこそゲストさん

G&Fブログ

2015/07/31(金) オペレートとクリエイト

仕事を大きなくくりで分けるとオペレート業務とクリエイト業務に分けることが出来ます。

オペレート業務:繰り返しを伴う単純作業

クリエイト業務:思考後の判断を伴う業務

この二つの業務を明確に分けて業務を遂行しないことには生産性が落ちてしまいます。

オペレート業務は、まずは正確性、その後正確性が担保されればスピードが求められます。わからないことがあれば、まずは周囲に聞く
或いは外部サポートがある場合は、それをフルに活用することが有益です。
ただ同じことを何度も聞くことは無駄であることは言うまでもありません。

クリエイト業務は、十分な思考後に判断し、PDCAサイクルを回すことです。クリエイト業務が汎用的になると
オペレート業務に落とし込むことが出来ると業務は効率化します。

頭を敢えて使わない業務と頭を徹底的に使う業務の区別とも言えます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/02734/tb/