ようこそゲストさん

G&Fブログ

2014/12/09(火) 大局

ビジネス、プライベートを問わず、議論をする際に大局を捉えず、枝葉末節な局地で議論していれば
物事の本質的な解決にならず、また局地戦ほど、くだらなく、無駄なものはありません。
大局が何か、本質が何かを常に意識しながら、行動すれば、たいていの問題は解決するはずです。

また局地戦にて相手に対して変な期待を持たせることは、結果として相手を不幸にすることになります。
相手を傷つけないためにも、出来るだけ早く、大局を相手に理解させて、枝葉末節な議論から抜け出ることです。
残念なことに、当方が大局を説明しても、相手が理解できないこともたまにありますが、そのような場合は
大局を前面に押し出し、若干強引にでも早期に結論を出すことが、相手にとっても幸せとなると考えます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/02493/tb/