ようこそゲストさん

G&Fブログ

2014/02/09(日) あぶさん

ビックコミックオリジナルで41年に渡り連載された「あぶさん」が現在発売の号でもって終了となります。
私のお気に入りの漫画でもあり、物心ついた頃から連載されていました。

連載当初、当時人気が無かった南海ホークスの選手、スタッフをあぶさんに絡めての異色のストーリーに仕立てていました。
あぶさん自身が代打専門の控え選手でした。このように日の当たらないポジション、無念にも退団していく選手に作者の水島さんは
常に温かい目で持って表現されていました。
後年はあぶさんが偉大化し過ぎて、若干違和感がありましたが、それでも登場人物に対する温かい目は変わりません。

あぶさんと言えばお酒ですが、水島さんは下戸です。漫画においてお酒の造詣は深く
あぶさんになりきって水島さんは研究されたのでしょう。

水島さん、41年間お疲れ様です。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/02186/tb/