ようこそゲストさん

G&Fブログ

2013/03/13(水) 石の上にも3年

通勤途中新宿駅で羽織、袴で着飾った女子学生の集団とすれ違いました。今日は卒業式なのでしょう。
来月から社会人として新たなスタートですね。

当社に入社する社員に対しても言うことですが、まず最低でも3年間は踏ん張る必要があります。
その3年間で辛いこと、苦しいこともあるでしょうが、それを乗り越えると明るい未来が見えてくるはずです。
辛いこと、苦しいことに直面した時に、自分自身で勝手に結論を出して、その場から逃げ出すことは簡単です。
結論を出すプロセスにおいて、経験の浅い若者は往々にして独りよがりになっています。
辛く、苦しい時であっても、周囲は本人の予想に反して大きな評価していることも多々あります。自分の評価と他人の評価は違うのです。
3年間全力で業務に取り組んで、その後自分でこの業務に向いていないと考えれば、身の振り方を考えれば良いのです。
次のステップに進むにしても、3年間の経験は必ず生きるはずです。

とにかく新社会人の方々は、最低3年はこれからの新しい仕事に取り組みましょう。

当社の目指す技術者像

DSC_0534.JPG

風の強い一日でした。せっかく満開の白木蓮の花も散ってしまいます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/01852/tb/