ようこそゲストさん

G&Fブログ

2009/05/27(水) 物の考え方

「物事を考える」について、私を例にして書きます。

まずは複眼的に対象物を捉えることが大切です。私は現在ある技術思想に関して大きな関心を持っています。
その技術思想を正確に理解するためにあえて賛同、中立、批判の三つの立場の書籍、サイト等で知識を習得し、
またその分野の技術思想に詳しい人からも情報を得ます。しかし、最後は集めた知識を自分自身で判断することが
必要です。判断するためには、判断するに足りうる材料を持ち合わせておくことも当然です。

この物の考え方は、仕事、プライベート全てにおいて当てはまります。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/0465/tb/