ようこそゲストさん

G&Fブログ

2020/03/29(日) 歴史観と責務

DSC_0113.jpg

昨日までとは打って変わって雪が舞う寒い一日となり、外出自粛の状況においては、結果として都合の良い天気となりました。

人類の歴史は飢饉、戦争、疫病との戦いとも言われています。
人類は過去、痘瘡(天然痘)・麻疹(はしか)・赤痢・コレラ・インフルエンザ・癩・結核・梅毒等の疫病と戦い、
結果として今に至っています。今回の新型コロナウイルスとの戦いも、長い人類の歴史の中の一つのトピックとして
後世語り継がれるでしょう。

人類がそれぞれの立場で今できることを確実に行うことが大切です。私のような一般人は、今時点での正確な情報を収集し
それに対して出来ることを冷静に行う。研究者であれば、世界中の研究者と連携し、英知を結集させて一日も早く
治療方法の確立をさせる。各国の指導者は、国家間のエゴを排して、研究者にとって最適な研究環境を提供する。
今できることをそれぞれの立場で・・・
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/04459/tb/