ようこそゲストさん

G&Fブログ

2020/02/16(日) 同時代性の罠

息子の雑用に付き合って自宅近所に出かける以外は、自宅で静かに読書をして過ごしました。

日経ビジネスで杉浦泰氏と楠木建氏が連載している、逆タイムマシン経営論(「飛び道具トラップ」には気をつけろ)は
とても興味深いです。

以下引用
・・・いつの時代も目にするニュースや言説には「同時代のノイズ」がたっぷりと含まれています。
それに触発された思考や判断にも同時代のバイアス(偏見)がかかりやすいものです。これがしばしば
ビジネスの意思決定を狂わせる方向に作用します。これが「同時代性の罠」です。・・・

先週は「サブスクリプション」、今週は「ERP」について過去に遡って検証しています。
「ERP」は企業の課題解決をするためのあくまでツールであり、それを導入することが目的ではありません。
また「ERP」はパッケージソフトのため、このパッケージに自社の業務方法を合わせることが大前提なのですが
実際はカスタマイズに次ぐ、カスタマイズになっているのが現状です。苦労して導入したにもかかわらず
課題解決になっていないことが多く見受けられます。実際当社もERP導入、運用支援に従事したことがあるため理解しやすかったです。
本連載の趣旨は、物事の本質の見極めに行きつくと考えます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

#  非公開コメント   
  • TB-URL(確認後に公開)  http://hiyoko.gandf.co.jp/blog/adiary.cgi/04417/tb/