ようこそゲストさん

G&Fブログ

2017/12/14(木) 当たり前と不均衡

・・・雨が降れば傘をさす。そうすれば濡れないですみます。それは天地自然の理に順応した姿で、
いわば万人の常識、ごく平凡なことです。商売、経営に発展の秘訣があるとすれば、
それはその平凡なことをごく当たり前にやることに尽きるのではないかという気分になります。・・・
故松下幸之助翁談

「当たり前を馬鹿になって繰り返す」と常日頃、社内で説いています。私自身もこれを実践しなければならないですが
私は「当たり前」の上に、意識的に「不均衡な状態」を作ることも経営者として必要なことだと考えるようになりました。
「不均衡な状態」は会社にとってはリスクですが、リスクととらないことには会社としての発展は望めません。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/12/13(水) 教えられる

最近思うことです。

取引先、社員、家族等など、周囲から結果として教えられることが多いです。世の中、自分の思い通りになることは
滅多になく、その状況を改善しようとすると、相手のことを考えなければなりません。深く考えることにより
今まで見えなかったものが見えるようになることがあります。

当社の目指す技術者像
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/12/12(火) 問題意識

社会人とし日々暮らしていると仕事、日常生活において問題意識を持つことは珍しくありません。

ですからその問題意識に則り、社会科学、自然科学問わず、自分で調べたり、読書をします。
本来なら学生時代にしておくべき勉強を今更ながらやっているのが現状です。
今の問題意識を持って学生に戻れば、相当勤勉な学生になるでしょう。(笑)しかし、問題意識を持たずに
単に時間だけをフィードバックしただけであれば、従来と同じです。だからこそ問題意識は大切だと考えます。
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/12/11(月) 最後の会社説明会

1月入社ITインフラエンジニア研修生募集会社説明会&一次面接は本日の10回目を最終回としました。
ご参加いただいた応募者、お取引して下さっている人材紹介会社のご担当に感謝します。

今後は二次面接終了済み、二次面接を予定している希望者の方々の最終選考となります。
ちなみに現時点で内定者は3名となっています。

1.人生は変えることは出来る。しかし、将来性豊かなITインフラエンジニアになるにはそれ相応な覚悟が必要。
2.折れない心
でっこみ、引っ込みがあったとしても、常に一定水準以上の精神状態を保ち、右肩上がりの人生を目指す。(やる気と元気が基本)
3.当社の社風への理解=「当社の目指す技術者像」への賛同
4.従事する職種を一生の職業にするという強い決意が必要。
インフラエンジニア成功物語
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集

2017/12/10(日) 静かな日曜日

読書が進んだ静かな日曜日でした。

人口と日本経済 吉川洋著 再読了
*コメント、トラックバックは誰でも記入できますが、管理者の承認後に表示されます
株式会社ジーアンドエフ ネットワークエンジニア研修生募集